マイペットの紹介

未分類

ミルくんです

ミルは、私の空き家となっている実家の物置の下で生まれました。
 しばらくぶりに実家に妻と帰ってみると、物置の下から猫が飛び出して逃げてしまいました。その時は子猫をそこに生み落としているとは知らず、しばらくすると「ニャーニャー」と子猫の鳴き声が物置の下から聞こえ、飛び出したのは親猫だったと気づきました。親猫が戻ってくるのを2日待ちましたが、とうとう戻らないまま子猫の鳴き声も途切れていました。いずれ親猫が戻って来ることを願って、私たちが我が家に帰る準備をして車に乗ろうとすると、子猫が最後の力を振り絞ったかのように、大きい声で「ニャーニャーニャーニャー」と鳴きはじめました。親猫が戻ってこないことも気がかりだったので、物置の下から子猫をひっぱりだして我が家に一緒に車に乗せて連れて帰った子猫がミルです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました